会社概要

ご挨拶

私は1971年4月~2005年3月末まで、34年間に渡り大阪府高槻市水道事業において、主に水質管理・地下水の浄水処理の技術者として仕事に従事してきました。

2005年4月~NPO法人地下水利用技術センターの設立を機会に、高槻市環境科学センターにて環境水や水道水の水質分析に携わり、2007年9月まで、 37年間にわたり水の技術者として活躍し、そのなかで世界的な開発としては地下水の有機溶剤汚染物質の除去法エアーストリッピングの開発(1983年7 月、900m3/h)実装置の竣工に中心的な役割を果たしてきました。

 

株式会社水処理技術開発センターは、社名通り、常に新たな水処理技術の開発を続け、特許を取得し続けて発展を遂げていくという夢を持った会社です。

 

会社設立8年間の実績や、新たな水処理技術の開発では、地下水の生物ろ過法、自然鉱石を活用したイオン吸着法を中心として、高濃度鉄・高濃度マンガンの水 質の浄水処理、 高濃度のフッ素除去(新技術開発)から、貯水池、池・ダムなどの藻類除去対策。近自然工法による庭園にホタルを世代交代させる工法の設計・施工に至るま で、水処理分野では幅広く活躍しております。 当社の強みは、お客様のどんなニーズにも即座にお答えし、小回りの利いた行動がとれることで、各方面から好評を得ております。
ぜひ、一度、お気軽に、お問い合わせ頂けますようにお願いいたします。

代表取締役 殿界 和夫

代表取締役の写真

会社概要

社名 株式会社 水処理技術開発センター
代表者 殿界 和夫 (Tonokai Kazuo)
所在地 〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-1-8 日研ビル509
TEL 06-6838-8181
FAX 06-6838-8801
設立 平成19年10月
事業内容 処理システムの設計・新技術開発およびコンサルタント業務・水環境機器販売
主な取引先 (株)アステック東京、(株)いしかわエンジニアリング、(株)奥村組、
(株)カナイワ、君津システム(株)、タキロンエンジニアリング(株)
(株)トーケミ、東洋濾水機(株)、東洋濾水工業(株)、日新電機(株)、(株)日本海水
日本原料(株)、(株)FEBACK、吉澤石灰工業(株)、(株)理工化学研究所

代表者略歴

職歴
1969年 (株)大阪細菌研究所
1970年 大阪大学微生物病研究所(臨時・奥野研)
1971年 高槻市水道部 水質管理担当/35年勤務
2005年 NPO法人地下水利用技術センター 設立
2006年 高槻市環境部・環境科学センター
2007年 (株)水処理技術開発センター 設立
顧問等
2007~2010年 (株)日本海水 顧問
2007年~   (株)カナイワ 顧問
2008年~   (株)日新電機 技術アドバイサー
著書(分担執筆)
1994年『高度浄水処理と安全な水』近畿水問題合同研究会、自治体研究社刊
1994年『浄水処理からみた地下水汚染』日本地下水学会刊
1998年『ヒ素を巡る環境問題』東海大学出版刊
2000年『水に関わる環境問題』ミネルヴァ書房刊
2003年『最新 暮らしの中の環境問題Q&A』ミネルヴァ書房刊
発表論文
『地下水の効率的な生物処理について-
21世紀に向けた浄水処理-地下水用のエコシステム』
2001年・環境技術研究協会『大阪府高槻市における地下水浄化と利用の実際』
2003年・月刊誌「資源環境対策」
他多数
講演実績
2008年 ホーチミン環境技術交流セミナー『鉄バクテリア法によるヒ素処理』
2008年 長野県須坂市役所 緩速濾過セミナー『微生物による除鉄・ヒ素処理』
2008年 香港国際見本市『鉄バクテリア法浄水処理によるFe・Mn・ヒ素除去』
2009年 島根県松江市水道局『生物ろ過による浄水処理について』
2010年 (財)地域地盤環境研究所
第10回地盤環境保全対策研究委員会『地下水・湧水・断層水・地下水熱利用    について』
2012年 大阪環境測定分析事業者協会『環境測定技術事例発表会』
2014年 おおさかATCグリーンエコプラザビジネス交流会『水・土壌汚染研究部会セミナー』
2014年 上海南通市役所『高度浄水処理について』
他多数
所属学会
NPO法人地下水利用技術センター 副理事長
日本地下水学会
日本水環境学会
環境技術学会

納入実績

現場名 場所 処理水量 処理対象 業務内容
箕面トンネル(大阪府道) 吹田市 500㎥/d ヒ素濃度0.030mg/Lの除去 アドバイザー・装置販売
対馬市水道局・浄水場 対馬市 280㎥/d ヒ素濃度0.014mg/Lの除去 基本設計受注・装置販売
交野市・四條畷市環境局 交野市 10㎥/d ダイオキシン除去 基本設計受注・装置販売
神奈川県一部上場企業 神奈川県 80㎥/d カドミウム濃度2.5mg/Lの除去、亜鉛除去 地下水汚染修復事業
清涼飲料水メーカーの鑿井 伊賀市 800㎥/d 深度120m、口径200パイの鑿井 鑿井受注
食品製造工場の
専用水道
大阪府 800㎥/d アンモニア性窒素9.0mg/L、除鉄、除マンガン 化学処理を生物処理へ・設計
清涼飲料水メーカー
本社工場
大阪市 840㎥/d 清涼飲料水メーカーの
生物ろ過
処理工程の改修
NH4 9mg/L
食品(カット野菜)工場の製造用水 京都市 280㎥/d 高濃度マンガン5.2mg/Lの除去 特殊マンガンろ過塔
山形大学医学部
病院専用水道
山形県 1000㎥/d アンモニア性窒素2.6mg/L、除鉄、除マンガン 専用水道・生物ろ過塔のみ
堺市 某温泉排水
地下浸透処理装置
堺市 300㎥/d 鉄、マンガン、CODの除去
:浸透基準参考
温泉排水の設計・ろ材販売

上記の以外にも多数の実績があります。もっと詳しく知りたい方はお問合せください。

アクセス

地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」から約5分

阪急京都線「南方駅」から約7分

JR「新大阪駅」から約10分